読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今話題のあの映画を最安値でみる方法・・・

今話題のあの映画やこの映画、どうやったらやすくみられるの?そんな疑問にお答えします。

ツタヤ

君の名はを簡単にみる方法


http://cm-11737.csolution.jp/c.neo/af/921.h/-/7yf.html

↑のサイトから安く借りて見られます。

おすすめやで!

みたいけどみれないそんな方に!

↓ここから探すのもありtvanimedouga.blog93.fc2.com

全国で使えるはずの映画割引サービスを利用してみよう!

全国で使えるはずの映画割引サービスを紹介します。

↓はとってもお得!

ベネフィット・ステーション

これなら映画一本900円。


会費が月額400円くらいですが、他のエンタメサービスにも利用するならば映画だけで

なくなるのでお得。

(会費やら何やらをもうちょっと安く条件よく利用できて、800円で利用できるケースもある。)


前売り券は1300円が多いと思いますが、毎日やってるレイトショーとかは1200円が多いと思います。

サービスデーの類は、ファーストデーやレディースデーが1000円、月にあと2回の1000円均一の日がある。

是非チェックしてみてください!

 

他にも・・方法はある!!

金券ショップで買うという方法


協賛企業などは無理矢理、前売り券を買わされているので

チケットが大量にチケットショップへ流れる。


つまり、

公開中であっても前売り券が前売り価格で買えます

(駅の金券ショップに行くと大体公開中の映画は揃っている。)

映画の日に行くという方法もあります。

毎月1日は映画の日なので1100円で観る事が出来る。

(早めにチケットを買っておくことが大切。)

(他にはTOHOシネマズの日(毎月14日)やauマンデイ、TOHOシネマズでは

1100円で見るチャンスがある。)

 

割引を活用する!!!!

映画館では多くの割引が利用できます。

事前に割引があるのかないのか調べることで

大きく値段が変わってきます。

割引を使用しないで見るのは

(3D作品は割引の対象になりにくい傾向にある。)

「団体」で事前に申し込むことにより、

通常料金よりも200円〜500円程度安く鑑賞できる。

(大手シネコンだけでなく、独立系の映画館でも利用できる場合があります。 )

夫婦50割引

夫婦で2000円または2200円

(夫婦どちらかが50歳以上ならば割引が受けられるサービスです。)

高校生友情プライス

同一作品を3人以上で見る場合、1人1000円または1100円

まずはこのような割引を調べてみましょう!